ボクシング ダイエット-運動嫌いな私でも効果的に痩せる-

13.ストレッチをする時の注意点

ボクシング ダイエット-運動嫌いな私でも効果的に痩せる-

運動前に身体を温める為に使い、運動後の筋肉痛回避にも使う事が可能である非常に便利なストレッチですが、ただ闇雲に行うだけでは逆に身体を痛めてしまうこととなってしまうので、以下の事に気をつけて正しく行った方が無難でしょう。
ストレッチを行う際に気をつける事ですが、まずは反動をつけてストレッチを行わない事が挙げられます。
身体が伸びきらない場合はどうしても反動をつけて出来る限り伸ばしたくなってしまいます。
そうすることによって効率よく身体をほぐせるかのようにみえますが、実際はそうでもありません。
反動をつけてしまうことにより、実は筋肉が萎縮してしまうのです。
筋肉が萎縮してしまっては解す事が出来ていないので全くの逆効果となってしまいます。
次に、ストレッチを行う際には息を止めないで行うことがあげられます。
ストレッチ自体が身体をほぐす目的で行っているので、リラックスした状態で行う必要があるからです。
ストレッチ中に息を止めてしまっては全くリラックスが出来ないので、普段どおりの呼吸をしながらストレッチを行うことが重要です。
これらの事に注意をする事で正しくストレッチをし、運動効率の上昇と筋肉痛回避を的確に行いましょう。

14.上半身のストレッチ

目次